AVを見るのも命がけ?ポルノ規制が厳しい地域の存在

婚外でのセックスに対してイスラム圏が厳しい姿勢をとっているのは有名ですが、規制されているのはなにも恋愛における性行為だけではありません。彼らは年ごろの若者が性欲を処理するためにポルノを利用するのも禁じています。

いったいなぜ、マスターベーションに利用するものまで厳しく取り締まるのでしょうか。彼らがポルノまで徹底的に規制するのにはどういった理由があるかがわかれば、イスラムの性に対する考えをもっと理解できるかもしれません。


所持、制作が発覚するだけで刑に処される?イスラムの厳格さ

イスラムの世界では、婚外でのセックスに興味を持つことをおそれるためか、ポルノがあまり普及していません。さらに一部の国では徹底的に取り締まっており、どのような形であれ発見した時点で厳しい罰が下されます。

例えばイランやサウジアラビアなどイスラム法に忠実な国では、ポルノを制作していた場合はもちろん、所持していた人も犯罪者とみなされるそうです。刑罰も重く、所持者は投獄され制作者はほぼ確実に死刑となります。

おかげで多くの人々は、インターネットなどを使ってこっそりとポルノの画像や動画などを入手するしか方法がありません。しかもいつ見つかるかわからない恐怖におびえているため、気軽にポルノの話をすることもできないそうです。


全面弾圧により、伝統的な文化までポルノとして規制されたことも…

上記のように厳しい取り締まりの代表例としては、インドネシアの反ポルノ法が挙げられます。インドネシアは比較的規制のゆるい国だったのですが、あるときに上記の法を試行して、ポルノの全面弾圧にのりだしました。

そして徹底した規制をおこなったため、ポルノだけでなくもともと自国にあった文化であるダンスなども禁止することになってしまったそうです。伝統文化を失うことにもなってしまったため、国民からの強い反発が起こりました。

ただ、上記のような行き過ぎた規制は問題がありますが、ポルノに対して懸念を抱く気持ちはわからないでもありません。若者に悪影響を与えるものもありますし、見たのをきっかけに性犯罪に走ってしまう人も確かにいます。


やり過ぎはよくないが、規制するという考えには一理ある

しかし、なにもかも禁止すればいいというものでもなく、抑圧されることでかえって爆発してしまうこともあるでしょう。要はなにごともバランスが大事であり、規制も反発を招かない程度にしておくのがいいということです。

また、イスラム法に忠実な国が持つ理念である「婚外でみだりにセックスをしてはならない」という考えも理解できないものでもありません。ようするに誰彼かまわず肉体関係を結ぶような節操な人が表れることを避けたいのでしょう。

現代の日本やアメリカを見ればわかることですが、フリーセックスの文化が広まったことにより、少しばかり性にオープン過ぎるきらいがあります。イスラムを見習って、多少は性に対して控えめになってもいいかもしれません。


サイトコンテンツ

Copyright(c) 誰も知らないイスラム世界~閉ざされた性の秘密~ All Rights Reserved.